マツエクのエクステには毛質に種類があるのを知っていますか?

マツエクを利用している人ならば知っているかもしれませんが、これからマツエクを利用しようとしている人に、知っていて欲しい事があります。

それは、マツエクには毛質の種類があるという点です。

これを知っていないと、マツエクをする時に損します。

なぜなら、毛質によって値段が違いますし、特徴も違うからです。

早速、どんな種類があるのか見ていきましょう。

シルクはお得にエクステができる

毛質には3種類あり、そのなかでも一番お得にマツエクができるのがシルクという毛質です。

この毛質は安くマツエクができます。

特徴としては、毛が固いというのがあります。

毛が固いと、地毛であるまつげと馴染みにくいという特徴があります。

そして、マツエクの持ちが悪いというのがデメリットです。

「とにかく安くマツエクがしたい!」や「旅行中のメイクがめんどくさいから、その間だけマツエクがきれいならばいい。

」というような、安さや短期間のマツエクができればいいという人におすすめです。

ただし、仕上がりが重くなったり不自然になったりという事もあるので、シルクを選ぶならばどんな仕上がりになるのかきちんと相談しましょう。

ミンク

ミンクはシルクよりも毛質が柔らかく、地毛に馴染みやすいという特徴があります。

そして、シルクよりも値段が高いという特徴があります。

「あんまり毛が固いのは嫌だなぁ。

」とか「どの種類のマツエクが良いのか分からないから、とりあえず中間のマツエクにしようかな。

」というような、初めてマツエクをやるから、まずはどんなものか試したいという人におすすめです。

セーブル

セーブルは、マツエクの毛のなかで一番高級な毛質です。

地毛に近い毛質で柔らかく、毛に馴染みやすいのが特徴です。

マツエクの持ちが良いため、長くマツエクを使う事ができます。

また、マツエクを装着する時に地毛や肌に負担が少ないというメリットもあります。

マツエクは装着すると、地まつげが弱くなるというデメリットがあります。

弱くなりすぎるとマツエクすらつけれないという状態になるため、最初からセーブルを選ぶのもいいと思います。

「値段は気にしないから、とにかく質が良いマツエクを利用したい!」「マツエクで失敗したくない。

」「ナチュラルまつげになりたい。

」という人におすすめです。

どれが良いのかは、サロンで相談しましょう

マツエクの3種類にはそれぞれ特徴があり、どのマツエクにすれば良いのか悩むところですよね。

値段と質のバランスを考えて、シルクとミンクを混ぜて装着するのもいいと思います。

店舗によってはシルクの取り扱いがないところもあるので、3種類あるか聞いてからサロンに相談した方が良いでしょう。

また、どんな毛質なのか実際にマツエクを触らせてくれる店もあります。

大里のまつ毛エクステの毛には種類があるというのを知らないと、店側の都合で勝手に毛質を選ばれてしまうかもしれません。

きちんとした知識をつけて、納得いくマツエク選びができるといいですよね。

Comments are closed.

Subscribe to RSS feed